ウーマン

血圧を下げる方法┃毎日の食事バランスを考える

食生活の見直しを

ご飯

世界と比較しても塩分の摂取量が多い日本人には、高血圧の人が多いと言われています。あらゆる病気の原因になるため、血圧を下げる食べ物について知り、普段から血圧をしっかり意識して食事を摂るようにしましょう。

もっと見る

3つのポイント

夫婦

血圧を下げる食事にするためのポイントはカリウムやマグネシウムをとること、塩分を減らす味付け、塩分と脂肪分の両面を意識することの3つがあります。調味料を最後に加えることや、酸味をうまく利用することが重要となります。

もっと見る

健康的な食事

笑顔の男性

血圧の高い方は食事や運動など日常生活に気をつけた方が良いでしょう。肉や魚、野菜に果物と栄養バランスを考えながら食事をすることはとても難しいです。食事は、毎日のことなので血圧を下げる食材を覚えておくと参考になります。薬や運動などに加えて食事は補助的な手段と考えておくと良いでしょう。肉類でしたら牛肉や豚肉は控えて鶏肉を多く食べる、野菜は玉ねぎ、にんにく、トマトなど、果物だとスイカやリンゴなど、納豆や豆腐などの豆類は健康食です。このように食事に気をつけて適度な運動をしながら薬の処方と併用して治療していくことが良いです。血圧が上がると体に危険が生じるので、血圧を下げる工夫が大事です。無理なく日常の生活に取り入れることをお勧めします。

血圧が上がると糖尿病になったり脳に及ぼす危険があります。肥満体型の方や高齢者の方は血圧が上がりやすいので注意が必要です。ダイエットをすることも良いでしょう。また、生活を安定することも必要です。下げる工夫も大事ですが、上がらないようにする工夫も必要です。血圧を下げる薬を服用しながら食事や運動に気をつけていれば体に負担がかかることはないので通常に日常生活を過ごすことができます。ストレスを溜めないで冷静に生活することも大事です。血圧の検査を定期的に行うことで予防することもできますので、健康診断を理解されて検査を受けることをお勧めします。頭痛や吐き気、めまいなどが起こった時には病院へ行きましょう。治療をすると血圧は正常に保つことができます。

健康的な体づくりを

食卓

高血圧は深刻な病気を引き起こす要因になるので、血圧を下げる対処をしなければなりません。運動をしたり喫煙・飲酒をやめたりすることも大事です。食事にも気を付けなくてはなりません。食塩を取り過ぎることが血圧を上げる要因になるので、減塩された食事をとることが望ましいです。

もっと見る